ご感想:犬に対して攻撃性のあるボーダーコリー3歳

症例プロフィール

<1匹目>
・ボーダーコリー
・3歳
・雄(去勢済)
<2匹目>
・ボーダーコリー
・6カ月
・雄(去勢済)

主なお悩み

・犬に対しての攻撃性
・飛びつき
・車追い

経緯

3歳のボーダーコリーが以前に1度他の犬に嫌なことをされてから、急にすべての犬に対して攻撃性が出てきました。

今まで一緒に遊んでも問題ない犬にも、攻撃するようになってしまう状態です。

また、6か月のボーダーコリーは散歩中に車追いをするようになってしまいました。

ご感想

今まで1回も他の犬に攻撃的になったことがなかったマックス(※愛犬のお名前)が
急にすべての犬に対して攻撃をするようになってしまいました。

対策をインターネットで検索したり、知り合いの方にアドバイスをいただいたり
色々な方法を試してみましたが、全く改善されず私たち飼い主もストレスになっていました。

私たちのストレスがマックスにも伝わっていたのか、今まで指示したことを聞けていたのが、無視することも増えてきました。

このままだと神経質なマックスも、私たちも一緒に遊んでも楽しめない。いつか人にもご迷惑をお掛けするしかないかもしれない。と考えるようになり預け訓練かトレーニングをお願いするかで迷っていました。

その時に辻さんの犬だけのトレーニングではなくて飼い主も一緒にトレーニングをしなければ意味がないとのお言葉に「そうだな。」一緒に頑張らなければ意味がないなと思い、辻さんにお願いしました。

初回カウンセリングから私たちが悩んでいることを全て親身になって聞いて下さり、一緒に頑張りましょうと言っていただき本当に救われました。

マックスの攻撃性、ロッキーの車追いについても2回目のトレーニングから私たちでも分かるぐらいの改善があり、驚きました。

褒めるときはしっかりと褒め、不適切な行動をしたときは事前に止める。凄く単純なことですが、心に余裕がなくいつも怒ってばかりいた私たちの事を聞いてくれるはずもなく、間違ったことしていたな。と考えさせられることが多かったです。

何年もかかるかも。もしかしたら治らないかも。と思っていたのですが、月に1度くらいのトレーニングで半年ほどで改善され、こんなにすぐに治るなんて!と驚きました。

飼い主がそうならない環境を作ってあげることも大事。犬がどういった感情なのか表情や動きをみて感じ取る…などこのトレーニング以外の日常生活でも大事なことを教えていただき、普段のトレーニング・遊びの中でも取れ入れるようになり、前より私たちと犬とのコミュニケーションが密にとれるようになったように思います。

辻さんにお願いして良かったな。と本当に感謝しています。

自信を持って、他の方にもご紹介したいトレーナーさんです。本当にありがとうございました。