ご感想:恐怖心により吠えてしまうミニチュア・シュナウザー

症例プロフィール

・ミニチュア・シュナウザー
・3カ月
・雌(未避妊)

主なお悩み

・排泄の失敗
・散歩で歩かない
・散歩で人・犬に吠える

経緯

子犬と暮らすことになり、問題行動の改善と予防をしようと思いました。

ご感想

昨年の夏からミニチュアシュナウザーの女の子(小梅ちゃん)を育てる事になりました。

保育園に行こうかと考えましたが、今生活している環境に合ったしつけが良いのではないかと思いまして、パーソナルトレーナーの辻さんにお願いする事にしました。

初めて我が家に来てくださった時は小梅ちゃんが生後3ヶ月でした。まずは、サークルやトイレシートの位置の確認そして 甘噛み・食糞・トイレのしつけなど、私の質問に的確に答えて下さいました。

また、お散歩が出来る様になれば 今度は色んな音や物に興味深々で吠えたり立ち止まってくんくん、美味しそうに草やどんぐりを 食べるなど、なかなかお散歩になりませんでした。 

そのような時にも 辻さんは一緒に行動して下さって、私の小梅ちゃんに対する接し方(声かけ、おやつを  あげるタイミングなど)を丁寧に根気よくご指導して下さいました。

お陰で今では 殆どのことが克服出来るよになっています。お利口で私に寄り添ってくれる小梅ちゃんに成長しつつあります。

犬が良い子に成長するには、まず飼い主が正しい知識を持つことが必要だと当然の事ではありますが改めて感じています。

小梅ちゃんと長い生活が始まる、スタート時に辻さんにご指導を頂けた事に感謝します。本当にありがとうございました。