ご感想:甘噛みが酷いトイプードルの子犬

症例プロフィール

・トイプードル
・2か月(依頼当時)
・未避妊・雌

主なお悩み

・激しい甘噛み
・トイレの失敗

経緯

飼育当初より甘噛みが酷く、一緒に住んでいるお子様に対して特に攻撃的であるとのご相談をいただきました。

それまでに子犬が人を噛んだらダメと言って低い声で叱ることや、マズルを掴んで叱ることもお試しされたそうですが、行動の悪化があったようです。

また以前、他のトレーナーにもご相談頂いたようですが、体罰手法により改善は無く、余計に反発してくるような気がするとのことでした。

ご感想

自身がトリマーであるためトリミングの知識は勿論、以前は犬猫の生体販売も行っていた経験があるので犬に関しての知識はありましたが、やっぱり子犬育ては難しいですね。

久しぶりに子犬育てを行うことになり、この子に合ったしつけが出来ているのか不安がありました。また、当時生後2ヶ月頃でワクチンも終わっていない事から出張に来て頂ける方を探していたところ、ohana relationshipの辻さんと出会う事ができました。

とても犬の心理についても詳しく、アドバイスも的確で本当にためになる話ばかりで、何度「なるほど!」と納得したことか。トリミングについても非常に勉強になり、カウンセリング時間みっちりと本当に素敵な時間でした。

トイレを全く覚えず、甘噛みがひどく、、、娘が特に楽しみにしていた犬生活のはずが嫌になっていたのですが、今となればおトイレも覚え、甘噛みも落ち着き、娘もすっかり愛犬が大好きになりました!

私自身もエル(※愛犬のお名前)との接し方にも自信がつき、もっと子犬育てを楽しもうといった気持になりました。

今のエル(※愛犬のお名前)があるのは、辻さんのお陰です。家族皆が楽しく過ごすことが出来るようになり、非常に感謝しております。まだ色々小さな悩みがありますが、今後も是非お願いしたいと思っております!